好評連載 誘客都市IRが変える大阪「第1部世界の最前線を行く」が産経WESTにアップ

産経新聞大阪版で連載中の「誘客都市 IRが変える大阪」「第1部 世界の最前線を行く」が産経ニュースにアップされました。

IR(統合型リゾート施設)はIntegrated Resort の略。ホテルとカジノを中心に、劇場、レストラン、見本市を開くコンベンションセンターなどを併せもつ大規模施設。運営会社はカジノで得る大きな利益を他のサービスに振り向け、事業の相乗効果を生みだします。近年のIRは投資額が数千億円に及び、経済効果も大きいといわれています。

国会では、自民、公明両党が、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案の細部を詰めており、カジノ入場料を6千円とすることで合意しました。政府は4月中に実施法案を国会提出し、早期成立を目指す方針です。IRが大阪にできるかどうかは、関西経済にとっても大きな問題です。

東京版の読者など、読み逃した方は、この機会にぜひお読みください。

【誘客都市 ~IRが変える大阪~ 序章】
街や国を飛躍させた新しいリゾート 観光、文化、ビジネス…経済効果絶大 世界のIRルポ
https://www.sankei.com/west/news/180402/wst1804020005-n1.html
【誘客都市 ~IRが変える大阪~ 第1部】
(1)生まれ変わった「罪の町」 統合型リゾートの原型築いたラスベガスの進化
https://www.sankei.com/west/news/180403/wst1804030003-n1.html
(2)国の未来かけカジノ解禁 シンガポールにそびえ立つ巨大リゾート
https://www.sankei.com/west/news/180404/wst1804040002-n1.html
(3)リゾートホテルのビジネスモデル変えた「MICE」 IR集客の原動力
https://www.sankei.com/west/news/180405/wst1804050001-n1.html
(4)世界の食とエンタメを1カ所で 100億円投じ専用劇場も
https://www.sankei.com/west/news/180406/wst1804060004-n1.html