「愛国の歌姫」山口采希コンサート開催 「行くぞ日の丸!日本の歌だ!」 4月10日、大阪・近鉄アート館

産経新聞開発(産経新聞グループ)は、産経新聞のPRモデルでシンガー・ソングライターの山口采希(あやき)さんのコンサート「行くぞ日の丸! 日本の歌だ!」を4月10日に近鉄アート館(大阪市)で開催します。大好きな「日本」のために歌いたいという「愛国の歌姫」が北朝鮮拉致被害者の救出を願う『空と海の向こう』や、昭和歌謡などを披露します。

山口采希さん

山口さんは日本が大好きな大阪出身のシンガー・ソングライターで、ライブハウスやイベント会場だけでなく、神社の境内や自衛隊の基地、駐屯地でもコンサートを行っています。平成26年9月には、北朝鮮による拉致被害者の救出を願い、自身が作詞作曲した「空と海の向こう」を発売し、その収益金を家族会代表に寄付しました。28年10月から産経新聞PRモデルをつとめています。

今回のコンサートは、昼の部「アコースティックにっぽん!」(14時開演)と夜の部「ロックンロールにっぽん!」(19時開演)の2回公演。昼の部では、唱歌や童謡、大正昭和歌謡など歌い、夜の部は昨年11月発売のファーストアルバム「ルックンロール・ワン!」を中心にしたロックコンサートで、「愛国の歌姫」の魅力をたっぷり楽しめる内容になっています。

 山口采希コンサート「行くぞ日の丸!日本の歌だ!」~春のとてたまLIVE大阪!~生誕6日前SP(スペシャル)!!~
【日時】
平成30年4月10日(火)
昼の部 14時開演(約90分)
夜の部 19時開演(約90分)
 ※開場はそれぞれ開演の30分前。総入れ換え制

【場所】近鉄アート館(あべのハルカス近鉄本店・ウィング館8階、大阪市阿倍野区)

【入場料】
昼の部 前売り2800円/当日3300円(全指定席・税込み)
夜の部 前売り3000円/当日3500円(全指定席・税込み)

【お問い合せ】産経新聞開発 電話06-6633-6838(平日10時~18時)

主催:産経新聞社、産経新聞開発 共催:フィズミュージック 後援:ラジオ大阪