ミラクル エッシャー展 バカリズムさんが音声ガイド初挑戦

東京・上野の森美術館で開催される「ミラクル エッシャー展」(産経新聞社など主催)で、同展ナビゲーターであるお笑い芸人のバカリズムさんが、音声ガイドの収録に初挑戦しました。脚本家、役者など、多方面で活躍しているバカリズムさんの音声ガイドが、見るものを「迷宮」へと誘い込むエッシャーの世界をより深いものにすることでしょう。同展は6月6日から7月29日までの日程です。

バカリズムさん

初の音声ガイド収録にあたり、バカリズムさんは「楽しくできました。主役は作品なので、邪魔にならないよう心がけました」と話しています。また展示される作品について、「型にとらわれないエッシャーの作品に共感できました。創造力を掻(か)き立てられる作品が多かったです」とした上で、「普段美術館に行かない人でも、緻密な作品が多いので、ずっとみていられると思います」とコメントしています。
また各界のエッシャーファンが本展に注目しており、欅坂46の佐藤詩織さんは「幼少期に戻って冒険しているかの様な気持ちになれる気がします!」と語っています。棋士の羽生善治さんは「モノクロの世界の奥行きと人間の感情を想起させるのが真骨頂です」と述べています。

【概要】
展覧会名 ミラクル エッシャー展~奇想版画家の謎を解く8つの鍵~
会  期 6月6日(水)~7月29日(日)、会期中無休
料  金 一般1600(1400)円、大学・高校生1200(1000)円、中学、小学生600(500)円
※税込、()内は前売、団体は20名以上、障がい者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料。手数料がかかる場合があります。小学生未満無料。
主  催 イスラエル博物館、産経新聞社、フジテレビジョン、上野の森美術館
後  援 J-WAVE
特別協賛 弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所
ホームページ http://www.escher.jp/