鈴木康博、原田真二、丸山圭子らが懐かしの名曲 9月8日開催『「あの頃青春グラフィティ」SPECIAL CONCERT』6月8日から一般発売

創刊50周年の夕刊フジ(産経新聞社発行)の新プロジェクト『夕刊フジ ミュージック』の第2弾として9月8日(日)に東京・虎ノ門のニッショーホール(日本消防会館)で行われる『「あの頃青春グラフィティ」SPECIAL CONCERT』の前売り券(8000円)一般発売が6月8日(土)10時から始まります。産経iD会員の方は特別価格(7500円)で購入できます。詳細は産経iDのイベントページ(https://id.sankei.jp/)で(6月8日から)。

一般発売開始を前に、コンサート出演者からコメントが寄せられました。

原田真二 素晴らしいアーティストの方々と同じステージで興奮しています。大人たちが今立ち上がる時です!

丸山圭子
 音楽が盛んで活気があった昭和の時代を、共に過ごした皆様に、あの感動をお届け!蘇る「どうぞこのまま」…お楽しみに。

そのほかの出演は、元オフコースでソロとしても絶大な人気を誇る鈴木康博、元JAYWALKの中村耕一、デビュー40周年の“イルカの妹”沢田聖子、代表曲「東京」のマイ・ペース。1970~80年代のロック&フォーク、歌謡界を彩っていた名アーティストが『あの頃』を再現します。

日  時:9月8日(日)15時開演
場  所:ニッショーホール(東京都港区虎ノ門2-9-16)
料  金:前売り価格8000円、当日一般8500円(いずれも税込み)
一般発売情報:ローソンチケット https://l-tike.com/yukanfuji0908
       ぴあ https://w.pia.jp/t/anokoro/
       イープラス https://eplus.jp/anokoro-live/
公演についてのお問合せ:ディスクガレージ(☎050-5533-0888、平日12~19時)