新型コロナウイルス感染の第3波に負けない 夕刊フジ健康新聞「健活手帖」冬号、本日発売

夕刊フジ(産経新聞社発行)は、健康新聞「健活手帖」第18号(冬号)を11月17日(火)に発売します。税込み価格350円。特集は「医師がすすめる温泉・銭湯活用術」。駅売店やコンビニエンスストアのほか、ネットショップ「サンスポe-shop」(https://www.sanspo-eshop.com/)で販売します。

巻頭の「医師がすすめる温泉・銭湯活用術」では、細胞スイッチをオンにする温泉の仕組みを解説、感染症対策に取り組む新しい旅の形を提案します。また、外出自粛でリスクが高まる誤嚥性肺炎防止の「健口(けんこう)体操」は必読です。公的保険の適用が決まった「がん光免疫療法」や、がんステージⅣからの生還闘病記、グルテンフリー生活入門、人気歌手の三山ひろしさん、神野美伽さんへの健康インタビューなど盛りだくさん。第19号は、2月16日(火)発行予定です。

【発売日】 11月17 日(火)
【体 裁】 タブロイド判44ページ・オールカラー
【定 価】 350円(税込み)
【発売地区】 東北・関東・甲信越・関西圏の主要駅売店、コンビニエンスストア

【ネット通販】
サンスポe-shop https://www.sanspo-eshop.com/
※産経新聞販売店でも、取り寄せられます

産経iD会員が第18号を購読した場合、健活手帖のバックナンバー(第2号~第17号)のうち1部を試読できます(※送料は、各自負担)。さらに、バックナンバーを特別価格(200円+送料)で購入できます。詳細は、産経iDのイベントページ(https://id.sankei.jp/)をご覧ください。