夕刊フジ不動産セミナー「相続の問題は不動産の問題です! 知らないと損する不動産と相続の話」11月20日開催

夕刊フジ(産経新聞社発行)は11月20日(土)午後1時半から、産経新聞東京本社(東京都千代田区)で夕刊フジ不動産セミナー「相続の問題は不動産の問題です! 知らないと損する不動産と相続の話」を開催。参加者を募集します。

実は、相続の問題のほとんどは、「不動産の問題」です。なぜ相続で不動産が問題になるのでしょうか? それは不動産が持つ(1)分けられない、(2)すぐに換金できない、(3)価値がわかりにくいという3つの特徴によるものです。

従来の「相続を税金から捉える視点」からのみ相続対策を考えていると、思わぬ落とし穴にはまるケースもあります。不動産歴35年超の講師が、豊富な経験をもとに新たな視点でお伝えする相続対策の考え方。不動産相続にまつわる問題を解決し、「あんしん相続」を実現しませんか? 多くの関心のある方々の参加をお待ちしております。

<講師プロフィル>
小林啓二(こばやし・けいじ) アセット東京株式会社代表取締役、一般社団法人あんしん相続支援センター理事。1962年東京生まれ。1985年から35年以上、不動産業に携わり、不動産オーナーの相続対策に関する相談頻度が増したことを契機に、相続支援専門のコンサルタント法人「一般社団法人あんしん相続支援センター」を設立。最近では、不動産と税金に詳しい相続対策の専門家として、大手生命保険会社や銀行でセミナー講師や個別相談会の相談員を務めている。

【セミナー名】「相続の問題は不動産の問題です! 知らないと損する不動産と相続の話」
【開催日】11月20日(土)午後1時半開演、午後1時開場、午後3時終演予定
【会場】産経新聞東京本社7階会議室(東京都千代田区大手町1-7-2)
※東京メトロ丸ノ内線、半蔵門線、東西線、千代田線、都営地下鉄三田線「大手町駅」下車、E1・A1出口直結。JR「東京駅」丸の内北口より徒歩7分
【定員】36人(先着順)※定員になり次第、締め切り
【参加費】無料

【主催】夕刊フジ
【後援】産経新聞社
【協力】一般社団法人シニアライフよろず相談室

【お申し込み】参加者全員の郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数を明記し、下記の方法でお申し込みください。折り返し、入場証(はがき)をお送りいたします。
(1)メール:info-yukanfuji@sankei.co.jp
(2)ファクス:03・3242・5760
(3)往復はがき:〒100‐8160(住所不要) 夕刊フジ新規事業推進室セミナー事務局宛
(4)産経iD(要会員登録、入会金・年会費無料) https://id.sankei.jp/e/2609

★セミナーに関するご注意
※セミナーで個別商品の勧誘はありません。個別相談を希望の方はセミナー参加時にお申し出ください。
※1枚の入場証で申込人と同行者(事前登録者)のみの入場となります。
※都合でキャンセルする方は必ず事務局まで連絡をお願いします。
※当日、倦怠感、発熱など体調の悪い方の参加はご遠慮ください。
※ご入場の際は必ずマスク着用をお願いいたします。
※主催者の都合により中止または日程変更となる場合があります。
※個人情報は本セミナーのみの使用とし、終了後は破棄します。

【お問い合わせ】夕刊フジセミナー事務局(電話03・3270・4689、平日午前10時~午後5時)