初代グランプリに、大谷高校(京都府) 第1回「we are SNEAKER AGES」全国大会開催

高校軽音楽部の日本一を決める第1回全国高校軽音楽部大会『we are SNEAKER AGES(スニーカーエイジ)』が12月26日(日)、グランキューブ大阪(大阪市北区)で開催され、出場した全国15校のなかから、グランプリ校賞に大谷高校(京都府)が輝き、初代王者となりました。準グランプリ校賞は厚木高校(神奈川県)、大阪府知事賞は奈良育英高校(奈良県)が選ばれました。

グランプリ校賞に輝いた大谷高校(京都府)

グランプリ校賞 大谷高校(京都府) 
準グランプリ校賞 厚木高校(神奈川県)
大阪府知事賞 奈良育英高校(奈良県)
ベストスマイル校賞 名護高校(沖縄県)
ヤマハ賞 大谷高校(京都府)
※グランプリ校賞の副賞として授与
大阪芸術大学賞 立花学園高校(神奈川県)
Go To STARDOM賞 宮古高校(沖縄県)
ベストチャレンジ賞 鶴嶺高校(神奈川県)

【公式HP】https://www.sneakerages.jp/

本大会は「軽音楽部に所属する生徒に学外のステージで練習の成果を発揮できる機会を」という想いで、前身となる『高校・中学校軽音楽系クラブコンテスト We are Sneaker Ages』 を1979年に関西でスタートしました。その後、関東を始め開催地域を拡大し、スタートから42回目となる今年、より多くの軽音楽系クラブの目標となる大会としたい、という想いから第1回全国高校軽音楽部大会『we are SNEAKER AGES(スニーカーエイジ)』 として全国大会化しました。

全国8地区で動画予選やライブ選考の地区グランプリ大会を開催。勝ち進んだ代表15校が、第1回全国大会に参加し、熱演を繰り広げました。軽音楽部の生徒たちは、この大会への参加を通して、仲間と共に音楽の楽しさや難しさと向き合い、切磋琢磨しながら”聴衆の心に届く音楽”を作り上げていきます。

大会の趣旨に賛同した男性ボーカルグループGReeeeNが「全国大会に向けて練習を続ける軽音楽部員に、活動の支えとなるような”エール”を届けたい」という想いから、大会テーマソングを制作。新たな大会テーマソング「青焔(せいえん)」は、12月22日(水)に発売されたGReeeeNのニューアルバム「ベイビートゥース」に収録されています。