雑誌

月刊 ビジネスアイ エネコ「地球環境とエネルギー」7月号

 お買い求めは、雑誌のオンライン書店「Fujisan.co.jp」へ
 https://www.fujisan.co.jp/product/1281687387/new/

 【特集】食品ロスと向き合う

・食品ロスをめぐる国内外の動向…課題と展望
対策が進む欧米、日本は発生量半減などの目標設定を
 愛知工業大学 経営学部 経営学科 教授 小林 富雄

・食品廃棄物を2025年までに半減
持続可能な社会の実現に向けたイオンの取り組み
 イオン

・キユーピーグループの食品ロス削減と資源有効活用への取り組み
賞味期間の延長と野菜未利用部位の有効利用を推進
 キユーピー 広報・CSR本部 CSR部 部長 石橋 弘行

・食品ロス削減に向けた長野県松本市の取り組み
啓発活動を進め、家庭版「30・10運動」を推進
 松本市 環境部 環境政策課

・食品ロスの本質とフードセーフティネット
余っている食品を必要な人につなぐインフラ構築へ
 セカンドハーベスト・ジャパン CEO マクジルトン・チャールズ

 「Fujisan.co.jp」https://www.fujisan.co.jp/product/1281687387/new/

月刊ビジネスアイエネコ「地球環境とエネルギー」(日本工業新聞社発行)は、エネルギーと地球環境の明日を考える経済専門誌です。