SANKEI SHIMBUN RECRUIT 2020

産経新聞社 採用サイト

経験者採用 募集要項

産経新聞社は経験者を対象とした社員募集を行います。

2020 経験者採用募集職種
職種 職種説明
編集 取材記者 国内外の様々な分野で取材を行い、デジタルと紙の両媒体で記事を出稿。
事実を掘り起し、真相に迫り、社会に伝えるという言論、報道機関の根幹を担います。
グラフィックデザイナー ニュースを分かりやすく伝えるグラフィックを制作します。デジタル技術の進展で表現方法の可能性は広がり続けており、重要度がますます増しています。情報をどう見せるか、柔軟な発想力を発信する仕事です。
ウェブエンジニア 取材記者、メディア編成記者、グラフィックデザイナーらとチームを組んで、言論・報道を効果的に伝えられるデジタル展開を企画します。チームの要としてサービス設計・開発を主導します。
メディア編成記者 デジタルと紙の両媒体で、ニュースの本質をつかみ、重要性などを判断、レイアウトや見出しを考えます。
テーマを絞った特集ページの企画なども担当します。
写真 写真記者 災害や事件事故、政治経済などのニュース取材、プロ野球やサッカー、オリンピックなどのスポーツ取材を行います。
デジタル一眼レフカメラのファインダー越しに、歴史が生まれる瞬間を一番最初に目撃することができる仕事です。
動画記者 動画は今やニュースサイトの“目玉”となるコンテンツです。企業YouTubeチャンネルのニュース動画を取材、撮影、編集をして公開します。記者会見のライブ配信はもちろん、イベントの映像演出を手掛けるなど、幅広い業務があります。
販売 販売コンサルティング 全国の産経新聞販売網を維持・管理し、販売店を指導・育成することで、産経新聞や関連紙誌の部数と売り上げを伸ばすのが仕事です。販売店主と二人三脚で、拡張に向けて販売エリア内での様々な企画やプレゼンテーションも行います。
営業・事業 広告 広告主が抱える様々な課題を解決するため、新聞広告だけでなく、デジタル商品やイベント等を組み合わせたクロスメディア広告を提案。フジサンケイグループと連携し、多彩なコンテンツを活用した展開を行っています。
デジタルプロモーション 産経ニュースを中心とした産経新聞社の様々なデジタルメディアの広告をセールスします。
「広告営業」と異なり、ウェブを中心にした職種です。広告のみならず、企業が持つ媒体への支援やプラン作成・企画も行います。
事業 全国122万人を動員した「フェルメール展」などの美術展や、スポーツイベントの企画立案・運営を手がけます。
日本国内だけではなく、海外でも展覧会を開くなど、業務や活躍のフィールドが広い職種です。
サンケイスポーツ 取材記者 国内外の様々なスポーツ、エンタメ、事件の最前線で取材し、記事を作成。
紙面やデジタル媒体を通じ、人間ドラマを伝えます。
野球、サッカー、ラグビー、競馬、芸能はじめ、オートレース、競輪など幅広くカバーします。
整理記者 スポーツ紙の「命」ともいえるインパクトのある見出しを考え、躍動感ある紙面のレイアウト、デザインを担当します。
サンスポだけでなく、スポーツ、競馬、エンタメのタブロイド新聞、雑誌など特別版の制作も行います。
営業(広告・事業・販売) サンケイスポーツ・週刊Gallop・sanspo.comに掲載する広告の企画立案やセールス業務を行います。
主催イベントの運営や協賛セールス、サンケイスポーツや競馬エイト、週刊Gallopの販売業務も担当します。
管理部門 総務 取締役会の運営、施設・資産の管理、環境・セキュリティ対策、資材調達、災害取材のインフラ支援などのバックヤードを担当します。
人事や経理と並んで、報道機関としての使命を全うできるよう会社を支える柱のひとつです。
人事 給与計算や採用・研修、福利厚生、勤怠管理はもちろん、耳目を集めている “働き方改革”における最前線の部署です。
新聞社には多様な職種・働き方がある中で、全社員にとって働きやすい会社を作る仕事です。
経理 企業に不可欠な「お金」を管理し、経営陣の判断に必要な数字を提供するのが経理の仕事です。
当社では、お金の流れを数値化する「経理」、資金を管理する「財務」、業績を分析する「予算管理」の3部に分かれています。
法務 記事に関する名誉毀損訴訟の対応だけではなく、契約書の審査、景品表示法への対応など契約や取引に関する業務もカバーします。
社内のコンプライアンス意識向上を狙った各種研修も企画しています。
制作・システム プレスエンジニア(PE) 高速輪転機を中核とする新聞印刷システムの設備計画立案・技術改良・機器運用サポートを担当。
報道を支える高速印刷、鮮明な色を再現するカラー印刷など、紙面の品質向上につながる技術研究を行っています。
システムエンジニア(SE) 新聞制作を支える「ASURA(あしゅら)システムの運用管理を担当。社内SEとして販売・営業など業務系基幹システムをサポートしています。クラウド移行計画が進行中。システム部門は幅広いフィールドで活躍します。
フジサンケイビジネスアイ 広告営業・事業 新聞に掲載する広告はもちろん、地球環境大賞、先端技術大賞、鉄道技術展などの企画・運営も行います。

応募資格

短大卒以上の学歴を持ち、希望職種で3年以上の就業経験のある方。

応募方法

履歴書・職務経歴書(A4サイズ)を郵送してください。一次締め切りは令和元年11月13日(水)。最終の応募締め切りは、12月4日(水)午後5時必着です。
書類選考を行い、通過された方に筆記試験を受けていただきます。

応募書類送付先

▽産経新聞東京本社採用担当(〒100-8077東京都千代田区大手町1-7-2)
▽産経新聞大阪本社採用担当(〒556-8660大阪市浪速区湊町2-1-57)

筆記試験

11月13日(水)までに書類が届いた方は11月16日(土)。それ以降に書類が届いた方は12月7日(土)。両日ともに東京、大阪の各会場で実施します。なお、応募いただいた書類は返却いたしません。

問い合わせ先

産経新聞社 人事部採用担当

東京本社 採用直通
TEL:03-3243-8310
大阪本社 大代表
TEL:06-6633-1221